« 関西人の血か。笑いがとりたい | トップページ | おむつ処理器購入 »

再び小児科へ

1週間前に下痢で受診した小児科。

あれからまる一週間たって、一旦治まったものの、

まだ時々一日1~2回程度下痢っぽいので、気がかりで受診。

 

機嫌よく、食欲もあり、よく眠れる。

、「元気印」の三拍子揃ってるから大丈夫!なんだろうけど

それでも心配してしまうんですよね、心配性な母である。

 

で、小児科のドアを開けるなり

そのままドアを閉めて、帰りたくなった。

 

そう、ついに風邪流行のシーズン到来ですよ。

うじゃうじゃいる、風邪患者さんたち。あぁ~もうこの中に入りたくないっ!

と思ったけど、下痢も気になるし、やっぱり受診して帰りたいし・・・

と、こわごわ中へ。

 

中にいる間も、気が気じゃなかった。

咳してる子供を見て、かわいそうだなと思う反面、

ウィルス飛ばすなよ~と思ってしまう、非情な私。

 

で、やっと診察。気になる下痢は「脱水症状」もなく、一週間前からの体重増加も

予想よりも大幅に上回って増えてて一安心!ってことで、太鼓判押されました。

そう、「大丈夫だろう」と思ってても、

医者の「だいじょうぶ」の一言が欲しい時ってありますよね。

 

今回は整腸剤と、安心をもらいに行ったようなもの。

NANA-KOもおとなしくしてたし、ホッとして帰宅。

 

早くピーピーが治ったらいいなぁ。

ここんとこ、急に寒くなったから余計にかな。お腹暖かくしてあげなきゃな。

« 関西人の血か。笑いがとりたい | トップページ | おむつ処理器購入 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再び小児科へ:

« 関西人の血か。笑いがとりたい | トップページ | おむつ処理器購入 »