« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

コップ飲みが出来るまで

哺乳瓶で飲むことからコップ飲みが出来るまで、

ベビーが段階を踏めるよう、ステップアップマグなるものがある。

Mug ←ステップ1は哺乳瓶の乳首みたいなやつ、

ステップ2で、それのちょっとデカイ版、

ステップ3で、ストロータイプ、

ステップ4で、ほぼコップ飲み(でも勢いよく出てこないような構造になってる)

NANA-KOは哺乳瓶を嫌がったので、結局、最初に買ったステップ1は使わず仕舞い。ステップ2もそれに似た飲み口なので開封せずに終わり。

ステップ3のストローは・・・・・・「吸う」ってこと、どうやって教えるんだろ?

どうやって覚えるんだろ?みなさんどうしてるんだろ?

どうやっても、ストローをガシガシ噛んで、吸おうとしなくて断念。

ステップ4のコップに似たものは、近づけただけで手で払いのけた(う~ん)

 

急がなくてもいいけど、子供の発熱のときって

「1にも2にも水分補給が大事!」

って書いてあるじゃないですか。そのために、何で飲ませるか、っていうのが一番の課題でした。

で、結局NANA-KOが受け付けたのは、フツーのコップでした。

子供のお弁当用具売り場にある、ほんとに普通の、アンパンマンの絵の(←これは私の好みで選んだだけ)

それで試したら、最初はむせたりこぼしたりしたけど3日で飲めるようになった(ありゃ)

ステップアップマグは結局、全て必要なかったんじゃないかー。

(ベビー用品ってこういうこと、多々ありますね)

Futon_1 ←ありゃ!のポーズで寝てるNANA-KO

| コメント (3) | トラックバック (1)

食の好み

ここ3日ほど、また急によく食べるようになりました。離乳食。

Paka

一進一退を繰り返していたので、う~ん、気長に行くしかないか・・・と思いつつも

時間がかかるわ、ぐちゃぐちゃになるわで結構大変なんですよね、離乳食って。

一日2回食になって、一日の2大イベント!くらいに大変だった、ちょっとまえ。

 

それが今は軌道に乗ってます。

作りすぎた・・・でも、残したら私が食べりゃいいか。

くらいに思ったものもペロリとたいらげる。

 

そして食の好みも、結構シブいようで

カレイのだし煮だとか、小松菜だとか、将来の酒飲みの血が騒ぐんでしょうか。

そんな何でも食べるNANA-KOに、先日、突発疹のとき

「たまには栄養バランスよりも、熱があるんだし、プリン作ってあげようかな」と

ベビーフードのプリンの素を買ってきて、おぉ!そうだ、小さめのプリンの型もいるじゃないか!と、100均でいそいそと、3つも買ってきて作った。(一つはちゃっかり自分用)

冷やし固めること1時間。

ちょっとお味見・・・結構イケル。

 

「は~い、プリン作ったでぇ~」と張り切って与えると、

ぶぇ~・・・(吐き出す)

「あれ?冷たかったからか!ごめん。びっくりしたなぁ。」と、ちょっとしてから二口目。

うぇ。。ぎゃ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~(大泣きする)

「あれ?ごめん。あんまり好みじゃなかった・・・?」と、泣き止むまで抱いてから三口目(しつこい?)

オェエッ・・・(オッサンが歯磨きしてて、吐きそうになってるやつみたいな感じ)

そんなにイヤなんか!?ビックリ。

初めて、「NANA-KOの嫌がる食べ物」が、子供は好きであろうと思っていたプリンとは。

 

残りはしっかり、いただきました。ごちそうさま。

| コメント (6) | トラックバック (0)

ハイハイまで頑張れ

突発性発疹も無事済んでホッ。

また一つ、成長したんだなぁ。NANA-KOに限らずかもしれませんが、

何か熱を出したり、ぐずる夜泣きが続いたり、大泣きする日が明けた後、

急な成長を感じることがあります。例えば今回。

ズリバイが出来るようになってきました。ほんの2~3分目を離すとズリズリと移動し、部屋の隅っこに居たり、ちょっと笑える場所に移動してるのです。

あぁ、コンセントとか色んなもの、安全対策がいよいよ必要になってきたんだな。大変。

 

あと、今まではお風呂上りに着替えさせてただけなんですが、一日二回の着替えに。

パジャマと日中の服とを分けることにしました。(洗濯物増えるしな・・と伸ばし伸ばしだった)

Black かぶりものの服(着ぐるみのイミではない)に初挑戦したんだけど、なかなかアタマを通すの大変なんですね。

お風呂前に脱がすのと、朝着せるのに

NANA-KOとひとしきり格闘しました。

これからますます暴れるんだろうなー。

走りまわるようになったらどうなるんだろ・・・

| コメント (1) | トラックバック (0)

発疹でたー、ワーイ

突発疹か?との疑惑の渦中(というと大げさだが)だったNANA-KOですが

ついに待ちに待った(?)発疹がカラダに出てきたのを発見した昨夜。

「やった、出た出た、出たよ」と喜びました。これで突発性発疹確定。

 

でも、4日くらい続くかも?といわれていた熱は、2日で平熱に下がり

昨日は熱が下がってテンションがあがったのか、いつもより元気にしてました。

ということで、NANA-KO連れで家具を見に出かけました(もう安静はいいのか?!)。

4月に引っ越すため。

 

今回の引越し、引越し業者は結構ラクかもだろなー。と思うのは

ほとんど「家具」って持っていかないから。この4月に引っ越すのは

2年前の結婚当初から決めてたことなので、

あえて新婚生活の家具はホームセンターの安いもので乗り切ってきた(苦笑)。

だから、ベッドから棚から食卓から、全てを新調するため、

「引っ越す家具」で大きいものは、仏壇とグランドピアノぐらい。(どっちも家具じゃないが)

 

子供がいると、家具を選ぶ基準がおしゃれ」ではなく「安全第一」になりますね。

でもおしゃれなのがいい。とか欲張ると、時間がかかるかかる。

引越しの荷造りもあるのに・・・

 

引越し当初はきっと、まだ家具が揃ってない我が家になりそうです。

その間に、ひろびろ遊んでね、NANA-KO。(ハイハイの練習してくれ)

| コメント (4) | トラックバック (0)

初めての発熱

昨日、朝起きてNANA-KOを抱っこすると、なんだかちょっと熱い。

え!?と思って、検温したら36.6℃。平熱は36℃だからちょっと熱いかな?

もしかして昨日受けた三種混合予防接種の副反応かな?!

3%の子に発熱が見られるって書いてたし・・・でも元気だし、様子みようか。

ってことで、いつもどおり過ごす。でも気になって1~2時間ごとに検温してたら

昼12時。37℃。

それでも食欲はあるようで、離乳食はのどごしのいい

りんごがゆと、イチゴ、白身魚のスープにする。完食。

 

午後2時。37.8℃。

うわっ。熱下がるどころかあがってきてる!

眠そうに目をこすったり、おもちゃで遊びながら寝てしまったり・・と

ちょっと元気ないし心配!!!(オロオロ)

でも今日に限って、午後はかかりつけの小児科休みなんだよなぁ~

(そんなもんですよね。病院とか休みの日に限って熱でる)

 

午後4時。ちょっとほっぺたがほてってる感じ。なんと39℃!

どうしよう!でも元気だしな。咳もクシャミもないし、下痢もない(どころか快便)

もしかして、これって突発性発疹かな。

と思う。

 

小さい子がいたりして、本読んでると必ず出てくるご存知「突発性発疹」。

免疫の切れる6ヶ月~2歳までの子の多くがかかるもので、

4日くらい39℃くらいの高熱が続き、熱が下がると、体中に発疹が出て

そして治る。というもの。熱のわりに比較的元気で食欲もある。っていうのが特徴。

初めての熱はたいてい、コレってことが多いとか読んだ。

だから、初めての発熱はきっとコレだろうな。とふんでいた。

 

でも1歳過ぎてからってのが多いらしい。

いつかその日がきて急に熱だしたら、怖いだろうな・・

と覚悟しつつも、恐れてたのが、きた!?

 

で、夜まで検温し続けたけどずっと38度台後半。

それでもニコニコし、食欲もあり、遊ぶ元気もあるNANA-KO。

夜はすーっと寝たけど、夜中に起きて「ママ、ママ」というNANA-KO。

子供が熱を出すって、本当に親にとっては心配でしょうがないもんだな。と実感。

 

朝になると、めっちゃくちゃ元気だったので、大丈夫かも!?と思ったけど

突発性発疹、早くかかっておきたいな(一度かかると、ほぼ、もうかからない)ってのもあったので、突発性発疹であってほしいとも願うわたし。

朝の検温、37.7℃。

朝イチで病院へ行くと、やっぱり、待ってました(?)の診察結果。

「突発性発疹ですね。」

 

お薬をもらって帰ってきました。

| コメント (5) | トラックバック (1)

逆転の発想

相変わらず、夜泣きが続いてるNANA-KO。

もう二ヶ月目です。まるまる二ヶ月、まともに夜眠れないのはツライー。

けど、1歳~1歳半くらいまで続くことが多いですねぇ・・(苦笑)

と健診時に言われたので、あと1年。はぁ!あと1年かぁ!!!!(怖)

まぁ、子供とベッタリ向き合えるのも、一生のうちそう長くはないんだから

今はゆっくり付き合うか。くらいの気持ちになってきたこのごろ。

 

しかし、昨夜はひどかった。

夜10時半に寝てから、1時間ごとに泣くNANA-KO。

お腹空いてないのわかってるけど、おっぱいでごまかし、寝かす。

それの繰り返しだった、深夜3時。毎回のごとく、おっぱいを飲まそうとすると

「うっうっ・・・ぷぇ」(もう飲めねぇー状態だとおもう。そりゃそうだわなぁ)

駄目だ、ごまかせないとなると、抱っこしたり揺ら揺らして寝かすしかないのか(涙)

と寒い中、布団から出て立ち上がり抱っこ。

 

ウトウト・・として寝たと思ったら、布団におろすと激泣きの繰り返しで

かれこれ1時間半。いつ寝るんだろ。と思ってたら、別部屋に寝ているパパが登場。

その音にビックリしたのか、急なオヤジの声にビックリしたのか

NANA-KOはパッチリ目が覚めてしまい、ウキャーイ!とハイテンションに。

 

コロンコロンと転げ周ったり、ニコニコしたりと完全に目覚めた様子を見て、はぁ・・・夜中にこんなになってわたしゃどうすりゃいいんだろ・・・と落胆してたら

それからものの5分で、一人で手遊びをして、眠りに付いたNANA-KO。

目がテンになった。

 

夜泣きって、昼間に起こった新たな経験とかが不安になって、悪夢を見るから。

って言われたりするけど、そうだったのかも。

そのまま寝かしつけようなんて思ったのがマチガイで

悪夢を見たときって、一回パッチリ目を覚ましてからじゃないと

大人でも眠れないわな。

 

はぁ・・・・パパの逆転の発想の勝利なり。

まあ、偶然起こしちゃっただけなんだけど。

Omurice ←ひよこクラブの付録についてた黄色いブランケットをかけると、

どうも、オムライスに見えるのは

食い意地が張ってるからか。

| コメント (5) | トラックバック (0)

一生忘れられない日かも

うちはお風呂は基本的にはパパが入れてくれてるのですが(その間に晩ご飯準備できるから)

NANA-KOもパパもお風呂大好き。

ニコニコしてあがってきてくれるから

こちらも、NANA-KOを受け取るとき、なかなか幸せな瞬間だった。日々。

 

ところが。

 

この数日、NANA-KOはお風呂で大泣き

脱衣所でパパに受け渡す瞬間からすでに大泣き。もう、息できないんじゃないか?っていうくらい、声ひきつらせて大泣き。お風呂場に響き渡る奇声。

なんなんだろうね?とパパと言ってたら、昨夜!

 

NANA-KOをパパに引渡し、扉を閉めたら、中から

「うわぁーーーーーん、ママーーー!」

「ママァ~~~!」

(うぉっ!)耳を疑いましたが、耳ほじっても、ほっぺた引っ張っても

現実。

ママって言った!?ねぇ、ママって言った!?(きゃあー!)

「マンマンマ(もしかしてご飯のことかも知れん)」でもなく

「マンマンマン(もしかしてアンパンマンのことかも知れん)」でもなく?!

 

もう、NANA-KOは泣き叫んでてもなんでも

ママはうれし泣きしそうでした。

| コメント (12) | トラックバック (1)

ママと呼ばれる日まで

3日前から、NANA-KOはママを呼ぶようになりました。

いや、前から腹減っただのオムツ!だの泣き叫んで呼びつけたり、

ぎゃ~!とかは言ってたけど

そうじゃなく。

 

「マンマンマ」と呼んでくれるのです。

(勝手に「ママ」だと解釈してる、とかツッコまないでください)

 

そのほか、おしゃべりが増えました。急に。

「ンバンバ」「ンパンパ」(これはパパのことか?)

「アンアンアン」とか。

とにかく、四六時中何かしらしゃべってるけど

背中越しにあまりに「マンマンマ!」と言うので

NANA-KOのほうを振り向いたら、満面の笑み!!!

(ママのこと、呼んだのね!?そうなのね!?)

私も満面の笑み!!!(親ばか炸裂)

 

あぁ~早く「マンマンマ」じゃなく、ちゃんと「ママ」ってわかるくらい

はっきりママを呼んで欲しいなぁ~。

 

ところで私は結構アンパンマンが好きです。

なのでベビー服もアンパンマンのワンポイントのついたのとか、グッズとか

つい買っちゃうんですが

なによりNANA-KOは手をグーにして「アンパンマ~ン」「アンパーンチ★」

と言うと喜ぶのです。

なのでお風呂でグズりそうになった時とか、ちょっとしたときに

「あんぱーんち!あんぱんま~ん」って繰り返し言ってると

ちょっと落ち着いてきたりとか(たぶん、音の響きが気に入ってるんだろう)

 

まだアンパンマンがなんなのかもわかってない7ヶ月のNANA-KOに。

わたし、洗脳してるみたいだ。

 

・・・・・・・・・!

 

はっ!

もしかして、NANA-KOのおしゃべり・・・

「アンパンマン」って言おうとしてる!?

「ママ」でなくて?

「パパ」でもなくて?

・・・。

 

Anpanman_2

| コメント (6) | トラックバック (2)

離乳食、2回食中期へ

離乳食、最初の頃はスプーンをガシガシかじったり

スプーンをとりあげられてしまって続かなかったりで

どうなることかと思ってたけど

順調になってきました!ホッ

 

好みのかたさとか味もわかってきて、こちらも工夫したりと

二人三脚で進んでる感じです。ちょっとずつちょっとずつ・・・

Shokuji 今日の食事は

つぶしたイチゴ2個

プチトマトのリゾット

ブロッコリーのホワイトソース煮

豆腐のバナナペースト和え

 いや~食べるのが速くてビックリする。10分くらいでペロリです。

20分くらいかけて作ったのに。

 

でも、昨日くらいからお茶碗に手をつっこみたがるようになりました。

今日もイチゴにべしゃっと手をつっこみ、その手を私のセーターで拭く。

ベビーにはエプロンつけてるけど、私も割烹着でも着てバリアしないと!

| コメント (0) | トラックバック (1)

初節句

昨日は桃の節句、そしてNANA-KOの初節句。

またひとつ、成長の節目の日となりました。

NANA-KOは、この日、7ヶ月健診もあり、人見知りで病院では大泣きしたものの

すぐにご機嫌をとりもどし、

実家でじいじ、ばあば、パパママと一緒にお祝いしました。

 

ギリギリまで迷って、どうしようかな~と思っていたお雛様も

3段飾りのものに。

初節句のお雛様(かぶとも同様)は、基本的には母方の実家が用意するものと

いうふうになっているので、じいじばあばに買ってもらいましたー。

色々見たけど、お内裏様とお雛様の着物の色が珍しい、

藤色と桃色(一般的には、紺色と朱色)のもので、即決!

Momosekku NANA-KOもじ~っと見てました。

気に入ってくれると嬉しいな。

もうちょっと大きくなったら、わかるかな?

Momosekku2_1 NANA-KOの着ている着物は

私が初節句のときに着たものです。

| コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »