« おつかれさまのバースデー | トップページ | はじめてのピアノ »

コミュニケーションが取れる

一歳を過ぎてちょっとたちました。

まだまだ、イミのある言葉をしゃべってくれるまではいきませんが

1歳の誕生日あたりからNANA-KOのマイブーム的な言葉が。

 

這いずりまわってるNANA-KOは、よく食卓のカドでアタマをぶつけそうになったり

たまにはゴツン!といったりするのですが、必死で止める私は

「ほら!頭、ダーン!ってなるよっ」

と言ってたんです。

 

それを耳にタコが出来るほど聴いてたからなんでしょうね、

最近のNANA-KO、

「(そんなことしたら)アタマ打つよっ」

と言うと

自分の右手で頭を押さえて、

「ダーン!」

痛そうな顔しながら(苦笑)

 

それが面白くて、何度か「アタマ痛い痛いするよっ」

N「ダーン!」

私「ほら、アタマ打つっ」

N「ダーン!」

と、遊んでしまいます(ゴメン)

 

パパ、ママは言いますがそれ以外に、まとも?に会話になるのは

「ダーン」とは・・・・。

 

先日、1歳健診での問診表に「イミのある言葉を話しますか?それは何ですか?」と、書く欄があったのですが、「ダーン」とも書けず、残念でありました。

« おつかれさまのバースデー | トップページ | はじめてのピアノ »

「育児」カテゴリの記事

コメント

ははは!!!!
確かに、ななちゃん的には意味のある言葉やけど、
世間では受け入れてもらえないかな???笑。

投稿: うたらん | 2007年7月31日 (火) 13時56分

>うたらんさま
そうやねん(笑)
しかも問診表に「書く」となると「ダーン」って何?!って。

投稿: YOKOTAN | 2007年8月 1日 (水) 08時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コミュニケーションが取れる:

« おつかれさまのバースデー | トップページ | はじめてのピアノ »